人を対象とする医学系研究に関する情報の公開について

 

 大阪小児科医会では、下記の研究を実施しております。この研究は、「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づいて、研究対象者となられる方から同意をいただくことに代えて、情報を公開することにより実施しております。この研究に関するお問い合わせ、研究参加への拒否依頼などがありましたら、事務局(06-6761-7613)までご連絡ください。

 

「在宅小児かかりつけ医紹介事業」からみた

大阪における小児在宅医療の現状と課題

 

研究課題名:「在宅小児かかりつけ医紹介事業」からみた大阪における小児在宅医療の現状と課題

研究実施者:プライマリケア部会 在宅小児医療委員会 藤井雅世

研究対象:2013年2月から2016年12月末までに大阪小児科医会に送付された「在宅小児かかりつけ医依頼票」に記載された在宅医療を受ける児と紹介元の病院

 

研究内容

 大阪小児科医会では2013年2月から、在宅医療を受ける児に病院医師らと協力して関わる地域のかかりつけ医を紹介する「在宅小児かかりつけ医紹介事業」を始め、2016年12月末までに病院から65例の紹介依頼に対して57名にかかりつけ医を紹介しました。

 小児在宅医療は発展途中であり、様々な問題を抱えています。われわれは大阪における小児在宅医療の現状と課題を明らかにするために、事業に依頼のあった在宅医療を受ける児の年齢・病気に関わる内容や、病院がかかりつけ医に依頼した医療の内容などを集計・分析し、得られた結果に関しては医学的な専門学会や専門雑誌などで報告されることがあります。ただし調査項目は個人情報を含まない医学的な情報のみで個人のプライバシーに関する情報や病院名、依頼者名が外部に漏れることは一切ありませんのでご安心ください。

 

 未分類   投稿日:2017/05/19
一般社団法人大阪小児科医会
 〒543-0011 大阪市天王寺区清水谷町8-15 清水谷ビッグビル2F
 電話 06-6761-7613

© 2017 Osaka Pediatric Association. All rights reserved.